迫力満点!ねぶた祭!!

こんにちは、OTです。
今日から8月に入り、夏本番!という季節がやって来ましたね😅

さて、今回は療養病棟で作った作品を紹介したいと思います😀
それが、こちら!!!

「ねぶた」をちぎり絵で作りました!!
どうですか、この迫力😆
本物に負けず劣らずの作品が出来上がりました✨

ここで、担当したスタッフへインタビューです🎤

Q1.工夫したところはどこですか?
 立体感が出るように「炎→武将、馬→手、馬の前足、手綱」の順番で貼り合わせたところです。
Q2.大変だったところはどこですか?
 黒い台紙を切り取り、裏から様々な色の台紙を貼り合わせて作ったので、パーツが多くて大変でした…。
Q3.患者さんの反応はどうでしたか?
 「すごい迫力ですね!」など、出来上がった作品を嬉しそうに見ている患者さんが多かったです!

そんな、ねぶた祭は8月2日から開催されるそうですよ😊

今後も病棟での作品づくりを紹介できたらと思っているので、皆さんお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です